紅葉が美しい季節になりましたね。 |ひらかたARTクリニック

紅葉が美しい季節になりましたね。

最近、日中は暖かい日があるものの、朝晩は肌寒くなって来ました。

クリニックの前に桜並木があるのですが、今の時期は赤く綺麗に色づいてきています。

昨年は、紅葉もお花見も自粛していましたので、コロナ新規感染者も減りつつあるようなので、今年こそ、万全の対策をして紅葉を見に行きたいものです。

クリニックのある枚方市は、大阪にも京都にも近く様々な紅葉の名所にアクセスできます。

今回は、私のお気に入りの紅葉スポットをご紹介したいと思います。

 

①ほしだ園地 星のブランコhttp://osaka-midori.jp/mori/hoshida/hoshinoburanko.html

 

 

クリニックから京阪交野線で17分の私市駅で下車、そこから片道およそ1時間のハイキングで到着します。
星のブランコは、山の尾根にかけられた標高180m全長280mの壮大なつり橋です。
季節折々の景色が楽しめますが、中でも紅葉の時期は絶景です。

 

②元離宮二条城https://nijo-jocastle.city.kyoto.lg.jp/


世界遺産として有名な二条城ですが、庭園の紅葉も美しいです。お城と紅葉のマッチングが映えますね。

20211212日まで二条城夜会としてライトアップと
プロジェクションマッピングもやってるようですよ。(https://yakai.1-10.com/nijojo/

朝晩は冷え込む季節ですので、お出かけの際は感染対策に加えて、防寒もお忘れなく。(培養士H.M)

その他のコラム

梅雨入りと熱中症リスク

最近、曇りや雨の日が多くうっとおしい日が多いですね。 それもそのはず、まだ5月だというのに、東海から沖縄地方にかけて梅雨入りしました。 なんでも今年の梅雨入りは、統計を開始してから1~2位を争う異例の早さだったとの事。洗濯物が溜まって困りますね。   また今年の6月の気温は、平年と比べて並みか高いとの事、熱中症というと真夏の事と思いがちですが、まだこの時期は体が暑さに慣れていませんので、意外と熱中...

当クリニックスタッフにも、新型コロナワクチン接種が始まりました。

私も、先日指定病院にてワクチン接種を受けて来ました。 インフルエンザワクチンと比べても驚くほど痛みはなく「え?もう終わったの?」という感じで、その後も副反応らしい症状も見られませんでした。   次は3週間後ですが、2回目の方が副反応が出やすいと聞いていますので、ちょっとドキドキしています。(笑)   引き続き検温・手指消毒・マスク着用・換気など、徹底した感染対策の上で診療を行っ...

2回目の新型コロナワクチン接種受けて来ました。

先日、1回目のワクチン接種から3週間が経ち2回目の接種を受けて来ました。 結果から言うと、私の場合は副反応と思しき症状は発生せずじまいでした。   厚生労働省の発表(5月26日時点)によりますと、 発熱、倦怠感、頭痛などの全身反応は、高齢者の方が若年者より少ないとの事です。 例えば、2回目接種後の37.5℃以上の発熱は、20歳代では約50%、50歳代は約30%、70歳代では約10%。全身...

紅葉が美しい季節になりましたね。

最近、日中は暖かい日があるものの、朝晩は肌寒くなって来ました。 クリニックの前に桜並木があるのですが、今の時期は赤く綺麗に色づいてきています。 昨年は、紅葉もお花見も自粛していましたので、コロナ新規感染者も減りつつあるようなので、今年こそ、万全の対策をして紅葉を見に行きたいものです。 クリニックのある枚方市は、大阪にも京都にも近く様々な紅葉の名所にアクセスできます。 今回は、私のお気に入りの紅葉スポット...

コロナ禍の中で気を付けておくべきこと

段々と暑さも和らいできて過ごしやすくなってきました今日この頃ですが、まだまだ新型コロナの影響もあり、なかなか外出もしづらい時期が続いております。外出の減少により、運動する機会が減り、体力の減少や肥満の増加など様々な悪影響が考えられますが、妊娠と肥満に関しては関連性があり、出産率の低下の1つの要因として考えられております。 肥満の度合いを確認する方法としましてBMI(ボディマス指数)というものがあり、[体重(k...